食べすぎても48時間は心配なし!脂肪になる前にできる簡単な対策!

今日は食べすぎちゃった、これは今日中になんとかしなければ!そんな風に思ってませんか?ダイエット中の食べすぎはやっぱり気にはなっちゃうけど、食べたものはいつ脂肪になるのか知ってますか!食べたその日の体重は食べた分が増えただけだから焦るのは禁物!食べすぎても心配しないでください、脂肪になるまでに時間があってそれまでに何とかできればプラスマイナス0にすることも可能です!

misoko22
misoko22さん

食べてから脂肪になるには2週間!

食べた後に太っているのは食べた分の重さ、それじゃ脂肪になるのはいつから?

それは食べてから約2週間後から!

脂肪になるまでには時間があって、脂肪になるには食後お腹のなかを通って体に必要な分はエネルギーになって消費されます!消費しきれない栄養は糖分となって肝臓にたまります。

肝臓にも貯めることができない量以上は脂肪に貯まっていきます!

食べすぎた時に太りやすいのはこの脂肪に貯蓄されるからです!そこから見た目に太った?と思えるようになるのがだいたい2週間後。

それじゃ2週間以内どうにかすれば元通り!?

それは違いますのんびりしている時間はありません、ある一定の期間を過ぎるとすでに脂肪になる準備ができているので勝負をするなら肝臓にたまった時!

その時間が「食後48時間」勝負するならこの時が大事!

これ以降になるとすでに肝臓から栄養として脂肪になってしまうので厳しいダイエットになることに、重要なのはにっくき脂肪になる前の肝臓が貯蓄してくれている時の48時間以内が重要!

この時になんとか食べた分を消費するのが大事です、だからこそ、なんとかしてほしいのは毎日食べたものをメモしてそのカロリー分を計算してほしい!

これがわかれば食べすぎの緊急時でも必要な運動で乗り切れるので、今日は食事会やイベントがあるぞって時はメモを忘れず!

そして48時間の間に食べたカロリー分の運動をして消費するのがポイントです、この時間の間に肝臓にたまった栄養を消費できればオーバーした分をなかったことにできます、だから食べすぎたら運動が重要!

食べすぎた分は運動以外でもなんとかできる!

どうしても運動は・・・
わかります、食べすぎているのにたったの48時間でなんとかするのは厳しい!

そんな方には朗報!

食べすぎたなと思ったら、食事で制限して取りすぎた分のカロリーをカットすればいいんです!

注意してほしいのは食べすぎて、次の日も食べすぎる、だけは絶対にNG!連続してさらに食事ををとってしまうと、すでに脂肪予備軍になっている栄養にさらに脂肪予備軍を送り込んでしまうことになるのでこれだけは死守してください!


そこでまずは、食べすぎた後はカロリー量を2日の間に調整する!

これなら無理な断食なし、例えばご飯1杯多く食べちゃったなら1日3食として2日間なら合計6食、この中で数百gづつご飯をカットできれば無理なく元に戻せるので安心ですね!

食べすぎた時はまずはあせらず、48時間以内にどのように調整するのか計算!

まとめ

ダイエットに食べすぎは天敵ですが、みんなでご飯にいったり、美味しいものを見かけると今日だけはとなりますよね。

気持ちはわかります、でもダイエットはそんな時でも待ったなし、あなたの体にせっせと脂肪になって明日の重りに・・・

でも焦るのは厳禁!

48時間のダイエットチャンスがあります、できればこの時に栄養としてたまっている分を消費できれば最高!

ごはん1杯分ならマラソン2時間!

でもなかなかそうは行かないのがダイエットそれなら食事での制限をしちゃいましょう!

「ご飯1杯くらい大丈夫!」ではなく危険なのはご飯の量ではなく脂肪予備軍として貯まっているということ!

その状態でご飯を食べればどんどん貯まってしまうからこそ要注意なのです!

覚えていてほしいのは食事後はすぐに栄養になるのではなく「栄養として貯蓄される」ということです、、さらに食べると余分な栄養としてまた脂肪予備軍になってしまう、そうしてぶくぶく太ってしまう原因に!

だからこそ一番いいのは消費してしまうこと!それが難しいなら食べる分で徐々に調整してダイエットの危機を脱してください!

2021年1月6日
misoko22

misoko22 について

ダイエットは無理してガンバッた人だけのもの?いえいえそんなことはないよ誰でもできる!なんでって私もできちゃったから。そんな私が色々試したダイエット方法や感想をみんなに教えていきます!

コメントを残す