食べても痩せたいなら、豚肉のタンパク質でダイエット!

痩せようと思うと避けたくなるのがお肉類!確かに太りそうな要素は含んでいますが本当に全くお肉やタンパク質を抜いた食事でダイエットはうまくいくのでしょうか?実は逆でタンパク質を摂るのは体にはいいことなのです、ですがなんでも良いというわけではありません。ダイエットには適した食材が必要です!そこで今回はダイエットに必要なタンパク質の情報をお届けします。

emiemi
emiemiさん

実は脂肪を燃やしてくれる赤身肉!

脂肪とともに、ダイエットの大敵と思われているお肉。

みなさんも「ダイエットするならまずは肉類を減らしたほうがいいよ!」とか言われていませんか?

実はこれは正解でもあり間違いでもあります!

なぜかというと、牛や豚の「赤身の肉」には脂肪をもやす成分が含まれているのです、その成分というのが「Lカルニチン」と言われている成分です。

ダイエットを始めるとまずはサプリメントなどで痩せようと考える人も多いかと思いますが、その時に脂肪燃焼にLカルニチンサプリがいいと聞いた覚えがあるのではないでしょうか。

Lカルニチンはサプリメントでも補えますが食品の「赤身の肉」などにも豊富に含まれていて、効果は食べた脂肪の燃焼を促進してくれると言われています。

まさにダイエットには必要な成分になるのです!

Lカルニチンの含有量は赤身の肉に多いといいましたが中でも羊・牛肉・豚肉に多く含まれています、逆に筋トレをする人などが好んで食べる鶏肉にはほとんど含まれていません。

赤身でないといけない理由は、脂分の多いお肉の場合は脂質が多く逆に太ってしまうためです、これがお肉が太ると言われている原因です!

ですが赤身肉はタンパク質が豊富で、脂肪になりにくく(赤身のために脂質も少ない)、体の筋肉を作るのには最適な栄養が含まれているために赤身がおススメなのです。

中でも豚肉はスーパーなどでも簡単に購入ができて、お値段も手ごろですそれでいて低カロリーでもあるためにダイエット中のお肉料理にはベストな食材となります。

お肉を避けていた人には、まさに朗報!美味しく食べれてしかも脂肪も燃やしてくれる、さらに筋肉まで作ってくれて痩せやすい体作りまでできる!これなら食事として取らない理由はありません!

赤身肉の痩せレシピ・料理方法

それならさっそくお肉料理でダイエットだ!と思う前にどのような食べ方が一番ダイエットに効果を発揮してくれるのかご存じでしょうか?

その答えは「生で食べる」ですなぜ生肉なのかというと、肉類は焼くことで「酵素」が破壊されてしまうからです。

酵素が減るとどうなるの?

人は生きていくうえで食事や呼吸などをすることによって活性酸素を発生させています、活性酸素が大量発生すると「体の錆を作る」要因になります、そうなることで老化が早まり痩せにくい体になってしまいます、これでは美味しく食べてもダイエットに悪影響ですよね!

そこで重要になるのが「酵素」の存在です、酵素は発生した活性酸素を打ち消してくれる効果があります、そのためお肉類を食べる時に、酵素を減らさないためにも「生で食べる」こととなります。

ですが生で食べるというのは鮮度の問題や、胃・腸の弱い人などの場合
逆に消化不良になったりします、何よりも美味しく食べて痩せようと思うのにダイエットのために生肉を食べるなんて・・・

そこでおすすめしたいのが煮込んだ料理で食べる「シチュー」「肉じゃが」などの料理です、シチューなどのスープと具材を全て食べれる料理は肉の栄養分が溶けてもまるごと残すことなく栄養分も含めて食べれるのでおススメです。

さらに脂肪を燃やすための肉料理にかかせない一品とは

脂肪を燃焼させるために「赤身の肉」が効果的です、ですがお肉類は胃弱の人には消化しづらいなどの負担もあります胃で消化がうまくできないと、栄養を吸収しづらくなったりします。

そうなると体は少ない栄養で体を補おうとしてより痩せにくくなってしまいます。

そこで肉量に加えていただきたい食材が「ショウガ」「ニンニク」です。

ショウガやニンニクには消化を助ける栄養が含まれています、なかでもショウガにはジンゲロールという胃腸の働きを良くしてくれる成分が含まれているのでお肉量には最適です。

またどちらの食材にも体を温めてくれる効果もあるのでダイエット中の冷え対策にもなります。

豚肉の生姜焼きなどは焼いた料理ですが実は痩せるためにはバランスのいい料理だったのですね!

このように赤身の肉だけで効果を発揮するのではなく別の食材とあわせることでお互いのいい部分を補ってくれるダイエット料理はたくさんあります、色々情報を探してみてください。

お肉以外にもおすすめのタンパク質!

お肉がダイエットにもおすすめなことは上記の説明で理解いただけたかと思います。

実はその他にも食事でタンパク質をしっかりとると体温が自然と上がりやすくなり脂肪を燃焼してくれる効果があります。

中でもおすすめなのが「卵」「豆腐」「魚介類」のタンパク質になります。

豆腐や魚は栄養も豊富で低カロリーですし、卵は一時コレステロールが上がりやすくなると言われていましたが、研究の結果因果関係が見られず、海外でも栄養面でも見直しが図られていて抗酸化物質が含まれている食材として注目されています。

お肉のカロリーが気になる方はご飯を豆腐などと置き換えればカロリーカットになります!

ダイエットと言えば食事制限ばかりに目がいってしまいますがまずは痩せるための体作りが重要です、そのためにはしっかりと食事を取ること!

カロリーを気にせず美味しく痩せれるダイエットレシピもたくさんあるのでぜひ色々な食材でダイエットチャレンジしてみてください!

2021年1月5日
emiemi

emiemi について

身長165cm,体重:内緒、意外と無理なダイエットにもチャレンジするけど、健康的なダイエットが一番だと思うので私が実践&気になった情報など紹介しちゃいます!

コメントを残す