痩せる時間帯を利用しないとダイエットは成功できない!?

人は朝・昼・夜と3度の食事をとりますが、この1日の時間帯で「痩せやすい時間帯」「太りやすい時間帯」というのがあります、これは人には体内時計があり時間帯よって体の調子も変動しているためです、そのため同じものを同じ量食べても食べる時間帯によってダイエットの影響度合が変るのです。今回は「痩せる時間帯」と「太りやすい時間帯」について情報をお届けします。

emiemi
emiemiさん

昼はたっぷりOK、夜は少なめで

人の体は1日24時間の内で体の調子が随時変化します、朝になると起きて夜は休息して寝るこれはいわゆる体に「体内時計」という仕組みが備わっているためです、時間の変化に合わせてホルモンの分泌量やバランスを変化させて体の調子を変化させています、これは健康な体を保ち、より効率よく動くのに必要なためです、その時に体の中の消化器官(胃・腸)などもこのリズムで働きを変化させています。

1日24時間を大きく3分割した場合に以下のようになります

【4~12時】調整の時間帯
この時間帯はまだ体の整っていない段階です、いわば体の調子を整える準備段階中です昨日の食べたものを排出したりして昼以降のために調整しています、そのため朝は消化がいい食べ物を食べてまずは体を起こす準備の食事をしましょう。

【12~7時】やせる時間帯
昼には体も活動的になってきていよいよ「痩せる時間帯」に入ります。消化能力も高まってきます、体のいらないものを排出した後なので栄養も吸収しやすく、それでいで体は活発に動けるようになっているために食べた栄養も燃料として使えようになっています。この時間帯はエネルギーを消費できる時間帯です、昼ご飯でダイエットしがちですが、少々多めに食べても通常であればしっかりと消費してくれます。この時間帯は痩せるためにも重要な時間帯です、もし体を動かしたりできる時間に余裕があればウォーキングなど軽い運動をしてみてもいいかもしれません。

【7~4時】太りやすい時間帯
夜は体が休息モードに移行していくので食べすぎは厳禁です!1日の疲れがあり夕ご飯を多めにとりがちですが摂りすぎた栄養は消費しきれずに夜寝ている間に脂肪に蓄えていきます、そのためにこの時間帯は「どか食い」や「間食」は控えるようにしてください。特に夜寝る前の2~3時間前の食事は太る原因になります、体がすでに休息モードに切り替わっていて食べて寝るとエネルギーとして消費できずに寝ている間に脂肪としてためて太ってしまいます。ですが食事をなくすというのは健康にもよくありません、そのために夜は食事量は少なめのメニューにしてみてください。


毎日どの時間帯も規則正しく食事をとってしまいたくはなりますが朝昼晩とそれぞれにあったバランスで食事を取ることがダイエットには重要です、夜だけ太りやすいから「プチ断食しよう」というのも体にとって悪影響です、ダイエット中は食事を取ることも重要です、それは食べることで痩せやすい体質づくりにもなるためなのでできる限り食事は食べるようにしてみてください。

「痩せる時間帯」と「太りやすい時間帯」をしっかり使い分けて1日の痩せる食事のリズムを作ってください正しいリズムができれば痩せる体作りができてダイエットしやすくなりますのでぜひリズムづくりしてみてください。

2020年12月22日
emiemi

emiemi について

身長165cm,体重:内緒、意外と無理なダイエットにもチャレンジするけど、健康的なダイエットが一番だと思うので私が実践&気になった情報など紹介しちゃいます!

コメントを残す