あなたの理想の体重はいくつ?

ダイエットを始める前に重要なのが、目標とする体重を決めることです、とりあえず痩せればいいかと初めても見た目に違いがないとダイエット成功なのか、どうなのかわかりづらい面もあります。ダイエットの目標は見た目の変化も必要ですが健康面を考えて行動する必要があります、まずはあなたの理想の体重を決めてダイエットの目標を立ててみてください。

natu
natuさん

まずは現状の肥満度を測る!BMIの計算式

まずは現状の肥満度を測る計算式「BMI」を利用してBMI値を計算しましょう。ちなみにBMIとは「Body Mass index」の略称で「ボディマス指数」と言われています。

■計算方法
「体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)=BMI指数」

例えば身長160cm・体重50kgの場合
※身長は「1.6m」になります
「50kg÷1.6m÷1.6m=19.5」
19.5がBMI値となります。


■BMIの目安
18.5未満 痩せ体形
18.5〜24.9 標準
25以上 肥満
30以上 高度肥満

理想体重(体形)の計算方法

理想体重の計算方法はBMIの標準値を基準として計算します。

■理想体重計算式
「身長(m)× 身長(m)× 22=理想体重」
※22はBMIの標準値を目安としています。

例えば身長160cmの場合
1.6m×1.6m×22=56.32kg
56.32kgがあなたの理想の体重となります。

もしあなたの体重が現在60kgの場合理想体重は56.32kgなので
減量目標は約4kgとなります。

この計算式で理想とする体重が計算されると現在の体重との差がわかるので、ダイエットの方法なども探しやすく、減量するために必要なカロリーなどもわかるために無理なくダイエットできるようになります。

■4kg減量する場合
脂肪を1kg減量するのに必要なカロリーは約7000kclaと言われています。4kgだと「7000kcal×4kg=28,000kcal」になります。
28000kcalが目標で、ダイエット達成までのカットするカロリーとなります。

あなたの消費カロリーを計測する

ダイエットで目標となる痩せるために必要な数値がわかれば、その目標となる数値を食事で調整したり、運動で消費したりすることが可能になります。

もし日々のあなたの消費カロリーがわからない場合は
オムロン、タニタからも販売されている計測器やスマートウォッチ式の計測機などで計測すれば簡単に活動量を計測できるようになります。

計測できる内容は各メーカや種類によって異なりますが、主に「総消費カロリー」「脂肪の燃焼量」など計測できるものもあります、時計のように身に着けるだけのものが多いので簡単に普段の状態を管理できるようになります。
 

消費カロリーがわかればカロリーカット+消費カロリーを上げるだけ!

減量に必要な目標消費カロリーがわかれば日々の計測をしながらダイエットに励むだけ!

例えば、成人の女性であれば1日平均1500~2000kcalを摂取していると言われています、もし食事だけでダイエットを目指すとした場合、ダイエットに必要なのが28000kcalになるので、あなたの摂取カロリーが1日2000kcalとした場合、日々300kcalづつカットできれば、約90日前後で目標体重に到達できるようになります。


■ダイエット達成までの計算式
目標値:「目標減量体重4kg」「目標減量カロリー28000kcal」

もし1日300kcalカットできた場合
「28000kcal ÷ 300kcal=94」
約94日で目標の減量カロリーをカットできる計算になります。

これはあくまでも食事だけで計算したダイエットになりますが
しっかりと数字管理ができれば無理をすることなく痩せることもできますし、習慣化しやすくもなります。

カットするカロリーはあくまでも目安です無理な食事制限をしすぎると、ストレスで食べすぎたりすることにもなりますので、日々カットできるカロリーを計測して目標に近づけるようにしましょう。

2020年12月7日
natu

natu について

以前は急激な食事制限などでダイエットしていたけど、何度かリバウンドしたのが原因で今は少しづつダイエットする方法を実践しています。本で得た知識がほとんどですが皆さんの参考になればうれしいです!

コメントを残す