痩せるためには寝る前のカフェインを控える?

寝る前やリラックスのためにコーヒーや紅茶を飲む方も多いと思いますが、実は睡眠の質を邪魔するのもコーヒーなどに含まれている「カフェイン」なのです!

natu
natuさん

就寝前のカフェインは肥満のもと

睡眠前にコーヒーなどを飲んでリラックスしてから寝ようと考えている人も多いかと思いますが、実はコーヒーなどに含まれる「カフェイン」には目を冴えさせてしまう覚醒効果があります。リラックスはしやすい効果もあるのですが、寝る前にカフェインを摂取すると目がさえてしまうので、しっかりとした睡眠時間を確保できずに睡眠の質にも影響が出てしまいます。睡眠に影響がでると睡眠中に分泌される「肥満抑制ホルモンのレプチン」が抑制されるこで太りやすい体質になりダイエットにとって悪影響になると言われています。

カフェインが多く含まれているドリンク

コーヒー・紅茶・栄養ドリンク・コーラーなどがあります、カフェインの影響は人によって違いがありますが、カフェインを含まれる飲み物を飲んで、寝つきが悪い方や目がさえてしまう方はダイエット中には控えるのがベストです!ダイエットで色々と試しているけど「痩せれないな~」と思う人で寝つきが悪い人は寝る前のカフェイン摂取を見直してみてください。どうしても飲みたいという人は就寝前の2時間前にはカフェインを控えて飲むようにしていましょう!

2020年12月3日
natu

natu について

以前は急激な食事制限などでダイエットしていたけど、何度かリバウンドしたのが原因で今は少しづつダイエットする方法を実践しています。本で得た知識がほとんどですが皆さんの参考になればうれしいです!

コメントを残す